パックとして使いたいオールインワンゲル「トリニティーライン」

とても便利で手軽なオールインワンゲル。いくつもの化粧品を何度も塗ってスキンケアをする必要がないことから、愛用している女性は増えています。でもその使い道は一つではありません。洗顔後に肌にただ塗るだけではもったいないのです。おすすめの使い方はパックとして使う方法です。

シートパックが手軽で価格も比較的に安く手に入るため、使用している方は多いと思いますが、使った直後は良くてもすぐに乾燥を感じてしまったり目元や口元のサイズが合わずにいまいち効果を実感できない場合も多いようです。

その点、トリニティーラインのようなオールインワンゲルなら肌全体に伸ばすことができるのでサイズや形を気にする必要がありません。剥がす必要もないので夜寝る前にたっぷりと塗るだけで、じっくり時間をかけてスキンケアをすることができます。

 

トリニティーラインの活用法は他にもたくさん!

 

また、入浴中に使用するのも効果的です。洗顔をして湯船に浸かったらたっぷりのトリニティーラインを顔全体に広げます。そのまま湯船で温まる間の10分から15分で肌に浸透させて、肌に残った余分なゲルを水かぬるま湯で軽く洗い流すだけです。

肌にトリニティーラインを塗る時にマッサージをしながら塗るのもおすすめです。洗顔をする要領で目元や小鼻、口元などの細かい所までゲルがいきわたるようにマッサージをすればリラックス効果も得られて一石二鳥です。

さらにトリニティーラインを浸透させる間、鼻や口をふさがないように注意しながらラップや蒸しタオルで顔を覆えばさらに効果が高まります。洗顔後のいつものケアに使うだけでは、クリームや美容液に比べて頼りなく感じてしまうこともあるオールインワンゲルですが、使い方次第で何倍も活用することができるのです。

参考:トリニティーラインの口コミ・評判はお構いなしで1ヶ月間実践してみました!

 

コメントを残す