世の中からハゲが消える日は来るのか?現状でも難しい薄毛改善

育毛、薄毛対策は難しいです。一度力を失い、生えてこなくなった毛根を再び生えてくるようにするのは不可能に近いです。

薄毛や抜け毛というのは、実際に自分がそうなる前までは「ハゲたら坊主にすればいいや」などと考えているものですが、なってみると坊主にしようという気持ちは起こらず、なんとかして再び毛が生えてくるようにしようとします。実際にイメージしていたハゲることと実際のハゲることが違うことが多いです。

大体の人がイメージしているハゲることというのはある日突然ツルツルのハゲになるような感じです。現実的に考えるとそんな事はあるはずはないのになぜかそういうイメージがあります。

そして実際のハゲるということは徐々に薄毛になっていき、抜け毛やなどが多くなっていくという感じです。徐々に徐々になのでどうしても坊主にしようという気持ち起き辛いです。これは「俺はハゲた」というはっきりとした境界線がなく、曖昧なままハゲていくからだと考えられます。

育毛、薄毛、抜け毛対策として代表的なものは育毛剤でしょう。育毛剤は薄毛育毛対策として誰もがまず思いつくものです。しかしやはり育毛剤は効果が眉唾なものが多く、科学的根拠に乏しいです。中にはキャピキシル配合の育毛エッセンスなど、海外でもたしかに効果があると言われている商品もありますが、多くの方が効果を実感できずに気休め程度に使用しているのではないでしょうか。フィンジア 体験レビュー

育毛、薄毛、抜け毛対策として現実的なのはやはり、頭を洗い過ぎない程度に清潔に保ち、健康的な生活を心がけるということです。なにをしても起こった薄毛の場合は効果がないですが、不健康な生活によって起こった抜け毛薄毛ならば改善する可能性があります。

コメントを残す