横浜で入れ歯からインプラントにするには?

横浜にはインプラント治療を専門に行うクリニックがあります。人工歯根を顎の骨に直接埋め込むインプラントは、噛む力が天然の歯に近い形で伝わり快適な噛み心地で見た目も自然で違和感がないため、第2の永久歯と呼ばれています。

最近では、かつて受けた入れ歯の治療からインプラントに交換を希望する方が急増しています。横浜で入れ歯からインプラントへの交換を希望するのであれば、インプラント治療を専門に行っていて入れ歯からの交換の手術の症例数・実績が多いクリニックを探すことが大切なポイントです。

入れ歯からの交換も含めてインプラント治療の実績が多い横浜の専門クリニックでは、事前の検査にデンタル専用のCTスキャンを導入しています。インプラントでは顎の骨に人工歯根を埋め込む手術を伴いますので、顎の骨の量や密度などの状態を正確に診断することが安全な手術につながるからです。

横浜のインプラント専門クリニックでは、入れ歯からの交換を希望する患者さんにおいてもデンタルCTを使った事前検査を行い手術の適用を診断しています。デンタルCTを使うと口腔内が3Dの立体画像で撮影でき、顎の骨の状態はもちろんですが近くの歯の神経根の様子も高い精密度で把握できます。

インプラントへの交換を希望する患者さんで手術に必要な顎の骨の密度や量に不足があれば、横浜のインプラント専門クリニックならば骨造成の治療をした後にインプラント手術を行うことも可能です。

参照サイト 神奈川県横浜の入れ歯専門医院特集|痛みを感じない入れ歯をお探しなら

 

 

コメントを残す