米肌-MAIHADAの特徴

米肌-MAIHADAは日本人に馴染みの深いお米の力を取り入れたスキンケアです。昔から日本酒を作る杜氏の手は白くきめ細かいという特徴がありました。その理由はお米に存在するライスパワーの効果です。国産米を蒸して90日間発酵・熟成させて抽出したライスパワーNo.11には角質の水分保持能を改善させる効果があります。

肌には本来、高い保水力と保湿力があり、肌を刺激から守っています。その肌機能をサポートしている成分がセラミドです。しかし、このセラミドは加齢と共に減少するため、人の肌は歳を重ねると乾燥して刺激に弱い状態になってしまいます。

しかし、米肌-MAIHADAに配合されているライスパワーNo.11にはこのセラミドを生み出すことができます。そのため肌の低下した保水力・保湿力を改善し、潤いのあるハリ肌にすることができるのです。さらに肌本来の機能を取り戻すことができるので、刺激を受けにくくなり、エイジングサインやニキビを予防・改善する効果も期待できます。

さらに米肌-MAIHADAにはライスパワーの他にも保湿効果の高い大豆発酵エキスやビフィズス菌発酵エキスも配合されているため、潤いに満ちた肌にすることができます。

このように米肌-MAIHADAには減少したセラミドを増やすライスパワーNo.11がたっぷりと配合されています。そのため低下した肌本来の機能を改善し、自ら潤う健康な美しい肌にすることができるのです。>> 米肌の口コミ

コメントを残す