花蘭咲の効果を引き出す!正しい使い方をレクチャー

男性特有の症状だと思われがちな薄毛ですが、女性もホルモンバランスの乱れや栄養不足、パーマやカラーリングなどの負担が原因によって薄毛になってしまいます。

それを改善するためには生活習慣を見直すことが大切ですが、それに加えて利用すると良いのが花蘭咲などの育毛剤です。

花蘭咲は、医薬部外品の育毛剤として厚生労働省の認可を受けています。

花蘭咲の口コミでもある効果としては、薄毛や脱毛の予防、発毛の促進、育毛、かゆみやフケの改善、病後や産後の脱毛改善、養毛に良いとされています。

これはエビネエキスなどをはじめとした成分が効果的に働くために、育毛などの効果を得られるようになっています。

血行を促進させることによって、髪の毛に必要な栄養や酸素を毛根に届けることができ、結果的に髪の毛を育てることにつながります。

しかし、どんなにいい育毛剤であろうと使い方を間違えていては、その作用はきちんと働かないと考えられます。

それを避けるためにも正しく使うことが大切です。

正しい使い方としては、まずいつも通り洗髪をしていきます。

爪を立ててゴシゴシ洗うと頭皮の負担になってしまうため、指の腹を使って洗います。

洗髪が終わったら、タオルやドライヤーで髪が若干湿気が残る程度に乾かします。

頭皮の気になる部分に花蘭咲を直接5プッシュ程度スプレーし、スプレーした部分を中心に指の腹を使って頭皮マッサージを1〜2分程度行います。

スプレーとマッサージを4〜5回繰り返して、頭皮全体に行き渡らせて完了です。

コメントを残す